ISO認証取得コンサルティングによる認証取得

ISO認証取得コンサルティングを検討される企業様は、とても多いと思います。規格の要求事項をしっかりと理解し、それに対応できるマネジメントシステムを構築するには多大な労力を必要とします。当社でも、初回の認証取得時にはコンサルタントの方にお願いして仕組みを構築してもらいました。それにより無事ISO27001の認証取得をすることができました。

すると今度はマネジメントシステム運用の苦労が待っていました。

ISOマネジメントシステム運用の苦労

認証を取得したのはよかったものの、そこから運用の苦労が始まりました。取って付けたようなマネジメントシステムになっていて、自社の意思が込められていない。PDCAのPD(Plan Do)ばかりで、CA(Check Action)の有効性の評価や、傾向の分析まで手が回らない。また、決めていた期日までに解決しない。などなど様々な苦労がありました。

企業経営では、「創業は易く守成は難し」と言われますが、ISOに関しても、「認証取得は易く運用は難し」と言えるのではないでしょうか。

ISOコンサルティング付き運用ツール

CloudThundersは、そんな運用の苦労を解決するために現役の審査員が監修したコンサルティング付きクラウドサービスです。当サービスは認証取得のためのサービスではありませんが、認証取得後、または認証取得中に利用いただくサービスです。担当者の負担を軽減し、より成果の上がるマネジメントシステムの運用をサポートするツールです。

詳しくは、サービスの特徴をご覧ください。

カテゴリー: コラム